光クリニック

大田区の内科 光クリニック

〒143-0023 東京都大田区山王1-23-1
TEL 03-6809-9877
ブログ
※一般の携帯からは携帯サイトが、スマートフォンからは、スマートフォンサイトが閲覧可能です。

診療案内

風邪(鼻づまり、鼻やのどの粘膜の乾燥、くしゃみ、鼻水、のどが痛む、せきが出る。などの症状)

風邪は、鼻からのどまでの上気道を中心とする部分に、ウイルスや細菌が感染して急激に起こる炎症です。

実際に風邪をひくと、気管や気管支などの下気道にも炎症が広がっていく場合も少なくありません。原因になる病原体はたくさんありますが、その80~90%はウイルスで200種以上にのぼります。

疲労やストレス、睡眠不足、栄養バランスの偏り、寒さ、乾燥などの要因が重なると発症しやすくなることが知られています。

 

プラセンタ注射とは

プラセンタ(胎盤)の中に含まれている有効成分にはタンパク質、脂質、糖質、ミネラル、ビタミン、アミノ酸、様々な酵素などがあります。その胎盤から抽出されたエキスの有効成分を注射製剤にしたものです。

プラセンタには更年期障害を自然治癒力を高める、自律神経調整作用、基礎代謝向上作用、免疫賦活作用、血行促進作用、抗アレルギー作用、肝炎・肝硬変などの肝障害の改善、幾多の有用が確認されています。

美白効果、肌の張りやツヤ、また肩こり、肉体疲労、関節痛、神経痛、慢性胃炎、気管支喘息、自律神経失調症などの改善、幅広い目的に使われています。

当院では、プラセンタをご希望する方へ適切な用法、用量を検討いたします。お気軽にご相談ください。

プラセンタ注射 2,500円(税別) 自費
保険が適用する場合もありますので、ご相談ください。

通院の目安は以下の表をご参照ください。


疾患名 通院期間 通院頻度
更年期障害 3か月 週1回~2回
腰痛・肩こり 1~2か月 週1回~2回
生理痛・生理不順・冷症 3か月 週1回~2回
アトピー性皮膚炎 半年 週1回~2回
肌荒れ・にきび 1~2か月 任意
不眠症・神経症 1~2か月 週1回

 

アリナミン注射(ニンニク注射)

にんにく注射といっても、当然ですがにんにくのすりおろしを注射するわけではありません。ビタミンB1などが主成分で、このビタミンB1の構成成分の中に含まれる硫化アリルがにんにく臭のすることから、にんにく注射と呼ばれています。

にんにく注射は、疲労や倦怠感回復にとても有効で、即効性があります。実はビタミンB1は美しさや健康を保つ上で非常に重要な役割を果たしているのです。

にんにく注射 2,000円(税別) 自費